床矯正装置|三鷹miki矯正歯科(矯正認定医の歯列矯正をお安い費用で)

  • 日本矯正歯科学会認定医による矯正治療
  • 日曜日診療(月1回)
  • 女性歯科医師在籍

マウスピース矯正

初診予約・お問い合わせ

  • 子ども矯正/大人矯正
  • 無料相談実施中
  • 0422-40-3030
  • 東京都三鷹市下連雀3-30-12

床矯正装置

三鷹miki矯正歯科では成長を利用して行う床矯正治療も可能です

床矯正治療

三鷹miki矯正歯科では、乳歯と永久歯が生え変わる時期のお子さんへ成長を利用して行う床矯正を使用した咬合誘導をご提案しています。不正咬合になる根本的な原因を改善することで、きれいな歯並び・正常な咬み合わせへと近づけることができます。

床矯正について

床矯正(しょうきょうせい)は取り外しのできる装置を用いた矯正法です。一般的には、乳歯から永久歯に生え変わる成長期のお子さんに対し、不正咬合を改善するために行われます。床矯正は、通常の矯正治療のように歯を動かして歯列を整えるのではなく、お子さんの成長を利用して歯が並ぶ顎骨や歯列を広げることで、将来的な歯並びや咬み合わせを良い方向へ導いていきます。床矯正だけで改善が見込めない場合には、歯を動かす二期治療が必要となりますが、土台のスペースがしっかり確保されているため、治療をスムーズに進めることや歯を抜かずに矯正を行える可能性が高まります。

床矯正のおすすめポイント

歯を抜かずに歯列矯正

歯を抜かない

歯列を広げることによって永久歯が綺麗に並ぶスペースを確保することができるため、奥歯に問題がない場合にはほとんど歯を抜かずに歯並び・咬み合わせの改善が可能です。

比較的費用が安い

費用が安い

一般的な矯正に比べて、比較的費用が安いのが特徴です。また、矯正後に「二期治療」が必要になった場合にも短時間で良い結果を得られやすくなります。そのため、将来的な矯正治療費も抑えることができます。

痛みが少ない

痛みが少ない

床矯正は歯列全体を広げる治療法のため、矯正治療に伴う痛みや違和感を感じることはほとんどありません。強い痛みがある場合には、装置のネジを緩めたり、装置を削ったりして調整を行います。

自分で取り外すことが可能

自分で取り外す

通常の矯正装置は、歯に固定されているため、歯科医院での調整時や治療完了まで装置を取り外すことができません。しかし、床矯正はご自身で取り外すことが可能ですので、食事や運動、発声が必要な授業の際に一時的に外すことができます。

虫歯リスクを軽減できる

虫歯リスク

装置を取り外すことができるため、食事中に装置に食べ物が挟まったり、歯磨きが適切に行えなかったりすることがありません。隅々までしっかりとケアができることにより、虫歯リスクを軽減できます。

顔貌も整えることができる

顔貌(見た目)

床矯正では歯の生える歯槽骨を広げるため、輪郭が大きくなることはありません。輪郭はそのままですが、歯並びを綺麗にすることにより、顔貌(顔立ち)や表情を良い方向へ導くことができます。

床矯正の注意点

歯を動かす2期治療(成人矯正)が必要となる場合がある

床矯正は、歯が適切に生える場所を確保する処置ですので、歯のねじれなどを改善するためには、床矯正後に歯を綺麗に並べるための2期治療(成人矯正)が必要となる場合があります。しかし、歯並びや咬み合わせが悪くなる根本的な原因は改善されているため、比較的短期間で安定した歯列を手にいれられることができます。

装置の異物感が大きい

床矯正では、上下に装置を装着することが多いため、治療開始時は異物感を強く感じる場合があります。しかし、子どもは適応能力が高いため、すぐに装置にも慣れ、気にならなくなります。

適切な治療効果を得れない場合がある

床矯正は、ご自分で取り外すことができるため、治療時間(装着時間)を守らなければ適切な矯正効果を得れない場合があります。お子さんが無理なく継続できるよう、ご家族のサポートをお願いしております。

三鷹でお子さんの成長を利用した床矯正治療をご希望の方へ

お子さん床矯正治療

三鷹miki矯正歯科では、永久歯が生える土台部分を適切な大きさに広げる「床矯正治療」を実施しております。取り外しができる装置とお子さんの成長を利用することによって、痛みや負担を抑えた矯正治療が可能です。三鷹にてお子さんの歯並び・咬み合わせが気になる方はぜひ、当院にお気軽にご相談ください。

トップへ戻る