すきっ歯の歯科矯正治療例|三鷹miki矯正歯科(矯正認定医の歯列矯正をお安い費用で)

  • 日本矯正歯科学会認定医による矯正治療
  • 日曜日診療(月1回)
  • 女性歯科医師在籍

マウスピース矯正

初診予約・お問い合わせ

  • 子ども矯正/大人矯正
  • 無料相談実施中
  • 0422-40-3030
  • 東京都三鷹市下連雀3-30-12

すきっ歯の歯科矯正治療例

すきっ歯(空隙歯列)の症状について

すきっ歯(空隙歯列)

すきっ歯とは、歯と歯の間に隙間ができている状態で正式には空隙歯列(くうげきしれつ)と呼ばれる不正咬合です。隙間に食べ物が挟まりやすいため、虫歯・歯周病リスクを高めることや歯の動揺、発音障害や審美障害など、さまざまな悪影響が予想されます。

虫歯や歯周病になりやすい

虫歯や歯周病歯と歯の間に隙間があると、食べ物が挟まりやすくなります。歯間の汚れは、ブラッシングでも落とすのが難しいため、汚れが溜まり虫歯や歯周病になりやすくなります。

さらに、歯周病症状が悪化すると歯の動揺が激しくなり、さらにすきっ歯を悪化させる要因となるため、早めの改善をおすすめします。

発音・発声がしづらい

発音・発声すきっ歯の症状や場所にもよりますが、歯と歯の隙間から空気が漏れることにより、発音・発声に支障をきたします。

特にサ行・タ行の正しい発音・発声がしづらくなるため、円滑なコミュニケーションがとれなくなる可能性もあります。

咀嚼がしっかりできない

咀嚼歯間に隙間があることで咬み合わせが悪くなり、正常な咀嚼ができなくなります。

咀嚼効率の低下によって、食べものを大きなままで飲み込むようになると、消化器官にも負担がかかり、結果として腹痛や下痢などの消化不良を引き起こしやすくなります。

コンプレックスに感じる

コンプレックスすきっ歯は他の歯列同様に見た目の悪さ(審美障害)が問題となります。

特に前歯の真ん中に隙間ができる「正中離開(しせいちゅうりかい)」は、コンプレックスに感じる方も多く、無意識のうちにお口を隠したり、人前で笑えなくなったりと性格形成への悪影響も懸念されます。

すきっ歯の歯は、抜歯リスクが高い?

私たちの歯は、隣合う歯や咬み合わせの対となる歯によって、咀嚼時の力を分散し、一つの歯にかかる負担を軽くしています。しかし、すきっ歯のように隙間がある場合には、噛む力が分散されないため「咬合性外傷」を引き起こす可能性が高くなります。

咬合性外傷は過度な咬合力により、歯根膜や歯槽骨に損傷が起きる症状で、痛みを感じたり、歯周病症状の悪化によって抜歯リスクを高めてしまいます。

すきっ歯(空隙歯列)の原因について

歯の数が生まれつき少ない(先天性欠如)

生まれつき歯の本数が少ない先天性欠如の場合には、顎骨のスペースが余ってしまうことですきっ歯になりやすくなります。

歯が多い(過剰歯)・歯茎に埋まったままの歯がある(埋伏歯)

生まれつき歯が多い過剰歯は、歯茎の中に埋まったままになることが多く、その歯が邪魔となって歯間に隙間ができる場合があります。※正常な数でも埋伏歯がある場合は同じようにすきっ歯になりやすくなります。

歯のサイズが小さい

顎骨に対して歯が小さかったり、形が悪かったりすると隣の歯との間に隙間ができ、すきっ歯になりやすくなります。

上唇小帯の異常

上唇と歯茎をつなぐ筋(上唇小帯)は、通常は成長に伴い小さくなりますが、正常に退縮しない場合に上唇小帯が前歯に間に入り、すきっ歯になることがあります。

幼少期の悪習慣

歯の内側から慢性的な力が加わる指しゃぶりや舌で前歯を押すなどの幼少期の悪習慣によって、歯の隙間が広がり、すきっ歯になりやすくなります。

歯周病による歯の動揺

歯周病の重症化によって、歯の動揺が大きくなると歯間に隙間が生まれ、すきっ歯になりやすくなります。

すきっ歯(空隙歯列)の基本的な治療法

すきっ歯を改善するためには、先ずはどのような原因で歯間に隙間ができたかを調べる必要があります。歯茎に埋まったままの過剰歯や正常に生えてこなかった埋伏歯、上唇小帯の異常が原因の場合には外科処置で根本的な原因を解消する必要があります。歯周病が原因の場合には、一般歯科の担当医師と連携を図りながら、矯正治療の準備や開始するタイミングを検討します。

また、幼少期からの悪癖が原因の場合には、筋機能療法で悪癖の改善とともに歯並びを整えていきます。それぞれの根本的原因を解消した後に、全体的な咬み合わせ等を考慮して、ゆっくりと歯を適切な場所へ動かしていきます。

三鷹ですきっ歯(空隙歯列)治療をお考えの方はぜひ無料相談へ

すきっ歯(空隙歯列)治療

三鷹miki矯正歯科では、歯並び・咬み合わせに精通した日本矯正歯科学会認定医がすきっ歯(空隙歯列)の矯正治療を担当いたします。当院では、歯並びについてお悩みの方が安心して矯正治療を開始できるよう、無料矯正相談やセカンドオピニオンを実施しております。無料相談では、患者さんに理解を深めていただけるよう口腔内写真・レントゲン写真・歯列の移動を確認できるシミュレーション動画などを用いて、丁寧な治療説明を行っております。東京都三鷹ですきっ歯(空隙歯列)の矯正治療をご検討の方はぜひ、三鷹駅すぐの当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る